九星気学で分かる好きな人との相性について

水晶を使った占い

誰もが経験すると言うけど

相合傘

誰でもモテ期が一度や二度やってくると言います。しかし一度もこなかった人や、いい人と出会えてない人が世の中には沢山います。そんな方たちに人気なのが、モテ期診断です。自分のモテ期を知ることで、力を発揮でき、素敵な出会いが見つけられるかもしれません。

詳細

あの人とやり直したい

ハート

復縁したいときにおまじないをした経験のある人は少なくないでしょう。おまじないには潜在意識に働きかける働きもあると言われているので理にかなっている方法かもしれません。復縁には冷却期間が大切です。おまじないと冷却期間の相乗効果でも復縁できなかったときにはきれいに忘れて次へ進みましょう。

詳細

人間関係を改善するには

カード

相性占いも多数の方法があります。色んな方法を試してみる事も良いでしょう。悩みや心配事が解決されて楽しい日々を送ったり、決断に役立てたりすると良いです。人間関係を円満にして問題なく暮らせると良いです。相性占いをしてみましょう。

詳細

方位と占い

占いの道具

吉方位を非常に重視する占いが、九星気学です。九星気学で設定される9つの方位にはそれぞれに特定の意味合いがあり、吉方位を選んで出向くことで方位のパワーを得ることが出来ます。九星気学では、9タイプの運命星があります。生年月日によってこういった運命星が決まってくるのが、この占いの特徴です。この九星気学は元は中国で始まった占いで、現在でも広く利用されています。風水学においても取り入れられることが多いのが、この九星気学の吉方位の考え方です。引越しや旅行の際には、特にこういった吉方位が問題にされます。吉方位とは逆に、行くことでマイナスの影響を受けてしまうのが凶方位です。このような方位の良し悪しは、年や月によっても変わります。

吉方位を調べる際には、自宅が起点となります。自宅周辺の地図を用意し、各方位の角度を測って9つの方位に分けるのが一般的なスタイルです。方位ごとに角度の分け方が異なるため、方位分けをする際には九星気学の指南書などを参考にする必要があります。このような面倒な作業を省いてくれるのが、現在登場している九星気学のサイトです。この手のサイトでは、住所を入力するだけで目的地周辺の方位が分かります。表示されている地図には既に方位ごとに線が引かれており、目的地がどの方位に該当しているかが一目でわかる仕組みです。このようなサービスを利用すれば、自分で角度を測る手間が省けます。地図は縮尺が可能で、遠方に出かける場合にも便利です。

この占いでは、気になる相手と自分の相性を調べることができます。相性が良い人との関係を相性関係といい、逆に悪い人との関係を相剋関係といわれているのです。相性関係であればこの先上手くいくかもしれません。相剋関係の場合でも、今後の接し方によって変わってきますので相性が悪いからといって諦めることはありません。